イタチ駆除を早めに考えておこう|害獣から農作物や家を守る!

一軒家

雑食性の動物

一軒家

イタチは雑食の動物で、ニワトリなどの動物も食べるほか果物など様々なものを食べます、人間の家に侵入して食材を荒らしたりもするので、被害にあったら素早くイタチ駆除を依頼することをおすすめします。

View Detail

普段から対策をしておこう

イタチ

動物による被害は様々なものがありますが、その中でも特に人々を悩ませているのがイタチです。イタチは哺乳類の一種で、何でも食料として食べます。人間の家に侵入して食料を荒らすことも多いことでも有名です。イタチが家に侵入してしまうと起こる被害はそれだけではありません。基本的に何でも食べてしまう雑食なので、食材だけでなく飼っているペットや家畜なども食べてしまいます。小さくて細い体なのにも関わらず自分よりも大きな動物を食べる凶暴性の高い動物なのです。せっかく自分が愛情を注いで育てていたペットを食べられていたらこれほどショックなことはありません。そのような被害を起こさないためにもイタチ駆除を行う必要があるのです。

イタチ駆除を行うときには、まず業者の方に依頼しましょう。市役所などのほうにも担当の部署が設置してあったりしますので、検索してみるといいです。イタチ駆除の主な方法は罠などで捕獲する方法と光で追い出す方法、忌避剤を使用する方法などが挙げられます。罠を仕掛けて捕獲する方法は、まず罠を仕掛ける前に土地の所有者に許可を取る必要があります。許可が取れれば特に資格などはなくてもイタチを捕獲することができます。罠は捕獲器やエサなどを用いてイタチをおびき寄せ捕獲を行っていきます。そのほか夜間や暗いところでの捕獲をする場合に有効的な方法が光を当てることです。イタチは暗いところで突然強い光を当てられると逃げ出す習性があります。天井裏などに住み着いているイタチを捕獲する際にはこの光を当てる方法行うといいでしょう。光は専用の器具もありますが、イルミネーションやCDなどを代用して使っても効果があります。自分でも行える方法なので、普段からイタチ対策として外に設置しておくといいといえます。このようにイタチ駆除を行うには、自分でも普段から行える対策もたくさんありますので、参考にしてみるといいでしょう。

寄せ付けない方法

内観

イタチは雑食性の動物で人間に家に侵入して食材を荒らしたり、飼っているペットを食べてしまったりなど様々な被害をもたらします。そのため家に寄せ付けずイタチ駆除を日ごろから対策を行っていくといいです。

View Detail

業者に依頼して駆除しよう

作業担当者

イタチは人間の家に侵入して中を荒らすことが多く、人々を困らせるいます。イタチの被害に悩まされている人はイタチ駆除を業者の方に依頼してみるといいです。イタチ駆除の方法は基本的に三つの方法がありそれを用いて駆除していきます。

View Detail